スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな失敗! 

カテゴリ:未分類

この2日間は、今年1年の反省していました。

 

仕事・人間関係・家族・投資・健康・心理状態など。

 

 

たくさん失敗してきたと書きましたが、小さな失敗を重ねながら

 

 

何度も何度も立ち上がり挑戦し継続する。

 

 

スキーで例えるとスキー初心者は必ず転倒の仕方を学びます。

 

 

最初から上手に滑る人なんていません。

 

 

山側に転倒を何度も何度も繰り返す

間違って谷側に転倒すると起き上がれないか、または大怪我をしてしまいます。

上手に転倒することは人生の達人における必須項目です。そしてまた必要経費でもあります。

仕事であれ、人間関係あれ、家族であれ、投資であれ・・・・・。

しかし、年齢を重ねた後の失敗は大きな失敗となりがちです。

できるだけ若いうちに小さな失敗を重ねましょう。

 

 

 

今年起こった小さな失敗はなんですか?

 

 

私はたくさんありますが、その一つは歯の手入れを怠ったことで時間とお金を失ったことです・・・。

 

 

 

そのため外出しても歯ブラシセットと歯間ブラシは携帯するようになりました。

 

 

 

 

また、人前でお話する仕事なので口の手入れはプロとして当然なのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

読み直す、そして復習する! 

カテゴリ:未分類

今週はあえて今年1年の復習&学び直しをしています。

 

数々のセミナー、本を通じて学びが多い1年でした。

 

多くの方と出会い、友人・仲間も増えました。

 

そんな平成21年を振り返ろうと思います。

 

今までは猪突猛進できました。(^_^;)

 

攻めて学ぶだけでなく、立ち止まって本当にそれが理解でき、実践しているのか?

 

それを自問自答しています。

 

失敗したこと、成功したことたくさんあります。

 

行動し続けてきたからこそ、多くの失敗を伴いました。

 

その行動を続けるのでしょうか?

 

それとも来年から止めるのでしょうか?

 

どの行動は続けて、どの行動は止めますか? 新しく学ぶことは何ですか?

 

今日はそんなことを考えています。

ファンダメンタル! 

カテゴリ:未分類

 週末は平本あきお氏の大阪発ファンダメンタルにスタッフとして参加してきました。


スタッフと言えども、あまり仕事はなく、ほとんど再受講で気分で受講させてもらいました。


平本あきお先生ありがとうございました。


東京の受講から3ヶ月ですが、同じことを聴いても自分のコーチレベルが違っているので違う視点で学ぶことができました。


あえて一ついうなら、


コーチング実施時に初対面でもラポールを意識的にとろうとしなくても一緒に五感で感じ、没入レベルまで一緒にその体験を共有することができれば必然とラポールなんてできてしまいますね。


数あるコーチングスキルで平本氏を選んだのもそこに理由があります。


2年間で、多くのコーチングセミナーを学んできました。



直接クリス岡崎氏、マイケルボルダック氏、衛藤信之氏、井口晃、医療コーチング・・・・・。




どれが今の自分にとって必要なのか?


そしてクライアントにとってすばらしい結果が得られるのか自問自答しました。


もちろんすべてコーチングに共通した部分はたくさんあります。


しかし、実りがあったのは平本コーチング。



難しいコーチング用語なんてでてきません。



TPOに合わした平本コーチングに上記の方のコーチングをコラボすると本当におもしろいセッションができます。


これからも引き続き、理学療法とハイブリッドでコーチングを学んでいきます。


これで飯を食って行くとうより、人生をもっと深みのあるものと感じるためにも・・・(^。^)

CIMG4056.jpg 




仕事モード! 

カテゴリ:未分類

この3連休は仕事モードへ突入しました。

1日目は理学療法士の近畿理学療法士学会。

CIMG4052.jpg  1500人以上はいたでしょうか。

 印象に残ったことは日本理学療法士会会長の先生が大量の理学療法士排出への懸念と将来の理学療法士像を危惧しており、コーチングで言うと痛みの刺激を強く与えておりました。(不安を煽る)

 

個人的な意見を申しますと、確かに大量排出は希少価値のあった時代に終止符をうったことは間違いないですね。

 

今後はもちろん競争の市場原理が働き、勉強しない理学療法士は淘汰される時代がくるでしょうね。

 

 

しかし、会長自身がそんな夢も希望もないことをいうのはいかがでしょうか。

 

あの講演を聴いて、モチベーションがアップするでしょうか?

 

何か行動しようと思うでしょうか?

 

過去の希少時代に胡坐をかいて、なまぬるい環境を作ってきたのはあなた方(高齢の理学療法士)ではないでしょうか?

 

それを質の低い学生が多いとか、最近の若い理学療法士は勉強しないとかいいますが、教育システムを野放しにしてきたのは誰でしょうか?

 

急増してから不安を煽るよう事は会長の口から言って欲しくないですね。

 

若い理学療法士はたちは、そんな事わかっています。

 

いけない・・・。つい熱くなってしまいました。

 

建設的に考えましょう・・・。

 

私たち一人一人の理学療法士ができることな何でしょうか。

 

 

学会発表や研究をすることでしょうか? それも重要です。

 

 

患者さんや対象者に

 

「この理学療法士に治療してもらってよかった」

 

と言ってもらえることでしょうか?

 

 

それも重要ですね。

 

私たち医療職は何のために働くのでしょうか?

 

 

理学療法士の地区別症例検討会 

カテゴリ:未分類

今週は症例検討会があり、座長をさせていただきました。

 

CIMG4039.jpg  CIMG4040.jpg

 

発表は2演題でした。

 

若い理学療法士の登竜門でもあるので2人の理学療法士の方は緊張したと思います。

CIMG4042.jpg 

参加者は50人。

 

私が座長ですので質疑応答の進行を進めましたが、予想通り質問する人はいませんでした。

 

そこで掟破りでどんどん私が若い理学療法士にあてていくと・・・・

 

どんどんよいアイデアや質問がでるではないですか(^_^;) 。

 

皆さん、質問する自信がないだけですね。

 

このような学会や会議ではまず、質問は出ません。

 

質問する方も、人から注目されることや恥をかくリスクがあるため積極的な質問は控えがちです。

 

しかし、個人的な事を言わして頂くとその場所で誰が最も得をしているかというと

 

発表者・質問者なのです。

 

人から注目されると脳が活発に働きます。そこで発表したり質問したりしたことはエピソード記憶に刻み込まれ、良きも悪きも印象に残ります。

 

これが成功なら自信につながり、失敗ならセルフイメージが低くなることもあるでしょう。

 

 

 

ですが・・・

 

会議で何も発言しないのは参加してないのも同じなのです。

 

その決定事項に賛成したも同じということを忘れないで欲しいのです。

 

後で

「あの会議あまり意味がない」

 

「忙しい時間にきたのにおもしろくなかった」

 

「もっとこうしたらいいのに・・・」

 

などと言って欲しくはないのです。

 

当事者意識を持って欲しいのです。

 

 

ですので私は失礼のない限り質問します。(あえて質問します)

 

 

それ続けるときっと人の記憶にも残るし、自分の記憶にも残ります。

 

 

その質問が自己成長につながることもあるのです。

 

 

会議や学会で質問していますか?(^_^)

 

 

2人の発表者の方、ご苦労様でした。(^。^)

 

 

コアコンディショニング! 

カテゴリ:未分類

  今日は身体のリフレッシュのためにコアコンディショニングを受けました。

 

このコアコンディショニングはTVでタレント杉本彩さんなどが紹介して爆発的な人気となっているようです。(ストレッチポールが通販で品切れ状体・・・)

 

いつものことですが・・・。

 

 

それは置いといて個人で日本コアコンディショニング協会認定 アドバンストトレーナーの

 

PTちょーすけ先生にご指導を受けました。(パーソナルトレーニング)

 

 

この先生は私と同じ理学療法士で若いときはプロのゴルファーを目指され、途中腰痛のため残念ながらリタイヤされた方です。

 

 

私がゴルフを始めるきっかけを作ってくれた人でもあります。

 

 

ゴルファーとしての視点と理学療法士としての視点、そしてコアートレーナーとしてのスキルを生かして診ていただきました。

 

 

はじめてコアトレーニングを受けてみましたが、理学療法士として驚きの発見がいくつもありました。

 

何となくコアトレーニングのことは知っていましたが実践するとその効果の速効性や身体の体感覚の必要性を感じました。

 

 

終了した後は猫背だった背筋も伸び、歩きやすくなることを実感します。

 

 

今日は初歩的なところをレクチャーしてもらいましたが、コアトレーニングの大きな潜在性を感じました。

 

 

私も自宅でできるように早速ストレッチポールを購入しました。

 

 

指導者になるつもりはありませんが、身体のセルフケアに使用したいと思います。

 

 

CIMG4028.jpg    CIMG4029.jpg

基本の7つのポジションからはじめ、呼吸法・軸の作り方を意識して

最後はボールにも乗ることができました。

 

 

はじめは全く床から手を離すこともできなかったのですが最後はバランスボールにも

乗ることができました。(1回目では上出来でしょう)

 

CIMG4033.jpg

 

CIMG4026.jpg    CIMG4035.jpg 

 

PTちょーすけさんはボールの上立てていました・・・・。

 

簡単にできそうですがこれはしっかり身体のコア(体幹)の部分がコントロールできなければ

 

できません。

 

これは別に曲芸をするためのものではありません。

 

自分の身体の感覚を研ぎ澄まし、地球の重力の中にありながら美しい姿勢を保ち、自由に身体を動かすために必要なもの…それがコアコンディショニングです。(日本コアコンディショニング協会引用)

 

 

詳しく知りたい方はこちらをみてください。

 

(財) 日本コアコンディショニング協会 [JCCA]  

 

 

しかし、一度プロの治療を受けてみることをお勧めします。

 

 

PTちょーすけさんもその一人です。リンクにも貼り付けています。

 

もし興味がありましたらどうぞ(^。^)

 

 

合わなければやめればいいだけです。特に薬や手術のようにリスクはありませんからね。

 

 

リフレッシュ! 

カテゴリ:未分類

この週末は京都の丹後に蟹を食べに行ってきました。


毎年、蟹の食べに行く場所を変えて冬の美味を求めて楽しんでいます。

 

今年・来年はすでに予約がいっぱいの旅館に行って参りました。

 

この店は丹後半島位置するところにあります。



毛蟹・セコガ二(メス)サザエが食べ放題なところがいいですね。


個人的には松葉ガニよりもセコガニのウチコが大好物!

 

これと冷酒がたまらないんです

 



基本的に食べ放題の店は苦手ですがこの店は品質がいいので合格点です。

 



一年に一度の蟹旅行も満喫しました。 ヽ(^o^)丿

 

ありがとうございます。感謝します。(^。^)

 

あっ!食べるのに夢中で写真撮るの忘れてしまいました・・・・。(^_^;)

 

帰りは日本海でサーフィンを楽しむサーファーを横目に懐かしさを感じました。

 

私も以前はサーファーでした。今は色白でサーファーなどというのもお恥ずかしいのですが・・・。

 

サーフィンよりも楽しいことを見つけてしまいましたからね。

 

ある程度やりたいことが完了したらサーフィンも再開したいと思います。

 

CIMG4014.jpg     CIMG4007.jpg 冬の日本海は寒かったねー

 



高知へ出張! 

カテゴリ:未分類

 今週末は高知県へ出張に行って参りました。(^。^)


南国土佐は私の第2の故郷です。


とても人間味が溢れた、心温かい人が多い県です。


これもお酒の文化からきてのでしょうね。


土佐へ行くときはいつも飛行機ではなく、高速バスを使っています。


安いからではなく、とても充実した時間が過ごせるからです。


それはまず、読書。

今回は「35歳からのリアル」を読みました。


商品の詳細

実は今日が私の35歳の誕生日なのです。




そんな日にこの本を手にしました。まさにシンクロ・・・(^_^;)

 

そしてPCでDVD鑑賞です。

 

「おくりびと」 「わたいは貝になりたい」

 

個人的に日本映画が好きです。

 

心が疲れたときは戦時中の映画をみます。

 

今からは60年ほど前は、考えられないぐらいに残酷な時代でした。

 

愛する人と無理やり引き裂かれたり、A級戦犯によって罪のない人間まで無惨に裁かれたり、死と隣り合わせな生活をしたりして・・・・。

 

運命のいたずらで私たちがあのような時代に生まれても全くおかしくはないですね。

 

 

ささやかな幸せも望めず、希望をもてない時代・・・・。

 

それに比べ今の日本は「自由・平和・食料・チャンス」がたくさんある。

 

当たり前のものとして与えられているこの時代に生まれて改めて感謝しました。

 

おかげであっという間に高知のはりやま橋に到着しました。(実は5時間)

 

CIMG3969.jpg  はりまや橋 CIMG3970.jpg

 

会議が終わり、土佐の夜は長いきねー(土佐弁)

 

何と17時~夜中の2時まで土佐の仲間と飲みまくりました・・・

 

ホテル→カフェ→屋台→イタリヤ料理→カクテルバー・・・・

 

CIMG3972.jpg 「カツオのタタキではなくさばのタタキもうまい」

 

 

CIMG3975.jpg CIMG3977.jpg 芸能人の御用達

学生時代足繁く通った餃子屋台

 

これがうまいきねー。高知にきたら絶対行ってくださいね。

 

 CIMG3979.jpg  CIMG3982.jpg

 

学生時代にタイムスリップして無茶飲みしたので、睡眠不足・・・・。

 

学生時代の恩師・仲間に感謝して・・・・おやすみなさい(-_-)zzz 

 

 

 

 

 

 

 










ダイエットコーチング! 

カテゴリ:未分類

食事の時にTVをみていたら、はるな愛がニューハーフ世界大会で優勝したという快挙!


もともとニューハーフで時代の波に乗っているタレントですね。


あるTY番組のダイエット企画で見事53キロまで減量に成功しました。

 

すばらしいダイエット方法を実施したからでしょうか?

 

いや、仲間に応援され、家族に応援されたおかげであり、そして明確な目標があったからでしょうね。(世界大会で優勝)

 

人はみんなどの方法(HOW)のダイエットが最も良い方法が質問します。

 

そして、その方法に群がり、大きなビジネスにもなります。何十年もそんなことを

 

追いかけています。(健康ぶらさがり機器、軍隊式ダイエット、振動マシーン、○○ダイエット・・・・)

 

経済を潤すという意味ではいいのかもしれません。

 

しかし、ダイエットする目的、ビジョン、価値感が引き出せなければダイエットも予防医学もないでしょう。

 

その人にとってダイエットをする目的は何(What)でしょう?

 

糖尿病・心臓病を予防する目的は何(What)でしょう?

 

残された人生を何を大事にして、何の目標もって生きていくのでしょうか?

 

それを引き出すのがコーチングです。

 

コーチングを受けなけれな自分でもわからないかもしれませんね。

給与16カ月連続減 日本、賃金より雇用が際立つ 

カテゴリ:未分類

ニッケイ・ネットをみていたらこんな記事が

 

「給与16カ月連続減 日本、賃金より雇用が際立つ・・・」

 

確かに給与は、私も例外なく下がってきている。銀行員・公務員・大手企業なども・・・。

 

大手企業や公務員ですら不安を口にしながら生活しています。

 

給与を聞いてみると結構あるかなと思います。

 

でも先行きが不安・・・。

 

 

そんな中・・・

 

 

私の兄は以前、最近破産申請した大手商業社ローン会社の支店長まで上りつめ、そして急に退社、その後大手ゼネコンに勤め3年で営業トップ。その後退社。

 

そして2年間、子育てに専念したいといって無職でふらふらとしていた・・・・。

 

私の母もいつも心配で私に電話をかけては心配・不安話をしていました。

 

私も実兄のことであるので少々心配でしたが・・・。

 

以前そんな兄に言われたことがあります。

 

兄:「お前、年収何ぼ欲しい?」

 

自分:「いやー○○万円」

 

兄:「多分それでは満足でけへんで」

 

兄:「年収は400万で満足でけへんかったら、いくらあっても満足でけへんで!」

 

兄:「1000万あったら1000万の生活で車を外車にして子供も有名私立大学へ行かせたくなり、

  5000万あったらそれなりの高級住宅に住みたくなり、趣味もつきあう人もそれなりになる。

  1億円あったら億ションにでも住み、それはまた別荘やつきあう知人も変わっていく。」

 

自分:「では何ぼあったら満足する?」

 

兄:「30億~50億あったら満足する。そんだけあったら競う相手がいなくなり、買えないものもなくなり、ボランティアや世の中に貢献したくなる。例えばビルゲイツ・バフェットなど・・」

 

どっかで聞いたような内容ですが、今まで多くの人とビジネスをしてきた兄の言葉も

 

何故か説得力がある・・・。

 

そんな兄はもう競うことは止めて地元の大手の工場で子供のため家族のために夜勤をこなす

 

平凡な兄であります。

 

そんな兄は昔の派手な生活とは一変し、慎ましく生きています。

 

兄はコーチングでいうとビジョン型の人間から価値観型の人間に変わりました。

 

兄にとってそんなビジョンだとか価値観は関係なく、ただ子供と一緒に過ごして、家族単位で

 

何かを成し遂げるという価値観を大事にしています。

 

ちなみにその子供(甥・姪ともに)は全国極真空手大で準優勝までのぼりつめている。

 

末恐ろしい・・・(^_^;)

 

 

 

 

11月ですね。 

カテゴリ:未分類

11月ですね。

 

10月まで、結構予定をぎっしり入れていたので11月はリフレッシュ月にします。

 

テニスをしたり、マッサージを受けたり、蟹旅行、高知県へ出張兼旧友と会う予定にしています。

 

メンタルセラピスト知人にも、11月~バイオリズムが低下する時期と注意を促されています。

 

ですので少し、心と身体をリフレッシュしまーす。

 

自分の気の流れにも最近注意をはらうようになってきました。

 

以前はこんな話全く信用していなかったのですが・・・・。

 

確かに自分の身体と心をを5感を通じて感じてみることも必要ですね。

 

ということで、今日の午後から全く外出せず、まったりしています。

 

そうそう、望月さんからまた、共感できるメルマガが届いていたので紹介しときます。

 

★どんなことも習慣にできる13の方法

習慣を変えるには、コツがあります。

1 「簡単なところ」から始める
2 できなかったら、できるところまで「基準を下げて再開する」
3 毎日・毎週・毎月の行動量を「少しづつ増やしていく」
4 志は高くてもよいが、毎日・毎週・毎月の行動の「高望みは厳禁」
5 毎日の行動を「数値化」して、記録する
6 達成率を考えるとメゲやすい。「積み上げ数」を考えると励みになる
7 どんなに素晴らしい展開になるだろう? と「最高のケースを想像」する
8 行動しなかったらどうなるだろう? と「最悪のケースも少し想像」する
9 ちょっとでも進歩したり、成果が出たら自分自身で「認める・褒める・喜ぶ」
10 最初は3日、次は7日、次は21日間を目指す。
「21日間続けると習慣となる」
11 予定通りできなくても落ち込まない。
3日坊主でも10回繰り返せば習慣になる
12 完全に諦めない限り、いつでも「人生には復活戦がある」
13 自信が出てきたら、「親しい人に行動を変化させることを宣言・約束」する


【ワーク】
この13の方法を使ってあなたが習慣化したいことは何ですか?それらにどう取り組みますか? 

 

まさしくコーチングのエッセンスがたっぷり入っていますね。(^_^)

 

今週関西は大きく気温差があるようです。

 

くれぐれもお体をご自愛くださいね。(私も…(^_^;) )

 

いつも、読んで頂きありがとうございます。

 


 

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。