スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイルール&自分軸 

カテゴリ:未分類

今年は少しずつマイルール&自分軸を構築しました。

 

 

3年前から多くの読書とセミナーなど参加し、多くの刺激を受けてきました。

 

 

しかし、コーチングを始めて感じることがあります。

 

 

最初は私も含め多くの方は自分軸をもっておらず人の意見に右往左往してしまいます。

 

 

ちなみに俳優の唐沢寿明さんはほとんど本を読まないと言っています。

 

 

何故でしょうか?多くの意見やトレンドに流されてしまい、自分がわからなくなるからだそうです。

 

 

一方、本から吸収するものは多大で、視野も人間力を高めるものなのでできるだけ読んだほうがいいと言う人もいます。

 

 

何が正解なのでしょうか?

 

 

実は正解なんてないのかもしれません。

 

 

今、自分がそのとき、そのタイミングで必要で最優先あれば本を読んだり、セミナーに参加すればいいと思います。

 

 

その時の価値感、目標に合致していれば・・・・。

 

 

後で、間違ったことに気づいてもいいのです。

 

 

大事なのは「HOWどのように」ではなく「WHAT何を」

 

 

 

しかし決して、アクセルとブレーキを同時に踏まないようにしてください。

 

 

例えば、仕事も大事、家族も大事、お金も大事、友人も大事、趣味も・・・・・。

 

 

私たちにとってすべてが重要であるかのような思いますが、しかし

 

 

最も重要で心の底から欲しい感情があります。

 

 

それは何ですか?

 

 

周囲にの賞賛ですか?健康ですか?愛ですか?正義ですか?一体感ですか?・・・。

 

 

あなたにとって来年は何を大事な年にしますか?

 

 追伸

 

私は今、再放送のROOKIESをみてぼろぼろ泣いています。

 

 

(大掃除の途中でつい見てしまいました・・(^_^;) )3回目

 

 

やはり熱い仲間と熱い志。そして川藤先生の熱い勇気付ける語録。(コーチング要素を多く含みます)

 

こういうのを日本人は大好きですね。流行った理由は理解できます。

 

 

平成版「スクールウオーズ」ですね。

 

 

人間の心はいつも熱いものを求めているのではないでしょうか。

そんなことを思うのは私だけでしょうか?

その人だけのくすぶった火種見つけ、炎をつけるのがコーチングです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

アスリートへのコーチング! 

カテゴリ:未分類

今年の秋から何かのご縁で世界的に著名な整形外科医と一緒に仕事をすることになりました。

 

その外科医は多くの論文やスポーツ医の世界では非常に有名な方で個人的には西日本一と言っていいと思います。

 

名前は伏せときますが、その先生がきてから日本中からアスリートや著名人が来られますの我々理学療法士も大忙しです。

 

先日も柔道の野村氏や水泳の北島氏と一緒に食事をしてきたとのことです。

 

 

これから私も平行してアスリートのコーチングも実施していこうと思います。

 

 

最近はプライベートではなく仕事でコーチングすることが多くなっています。(^_^;)

 

 

生活習慣病患者・引きこもりの子供・うつ病患者、そしてトップアスリートを含むスポーツ選手。

 

 

 

すでに何人かのプロスポー選手をコーチングさせて頂きました。

 

 

みなさん、スポーツに関する明確な目標はすでにお持ちですが、プライベート・家族となると・・・・。

 

 

 

さらに、スポーツで怪我をされてるのでメンタル的には不安定な状態です・・

 

 

 

ちなみ私は金メダリストのメンタルコーチ平本あきお氏をモデリングし、認定コーチを持っているので幸いです。

 

 

すでに168人目のコーチングを実施しています。(一般人・患者さまを含め)

 

 

 

もちろんうまくいかなかったケースも多々ありますが、それがすばらしい経験になっています。

 

 

 

余談ですがスポーツ選手のコーチングを実施していくと学生時代を思い出します。

 

 

15年前、福岡で新日鉄野球選手(実業団)のトレーナーを師事していたことが懐かしく感じます。

 

 

 

実家から遠いという安易な理由で、福岡での就職は断念してしまいスポーツの世界から遠ざかっておりました。

 

 

その充実した時間は今でも忘れません。

 

 

 

これも何かの縁ですね。

 

 

 

その時の気持ちを胸に、コーチングと理学療法で選手をサポートしていきます。

 

 

 

来年は実務だけでなく、科学的に行動心理学・スポーツ心理学なども追求してみたいと思います。

 

 

 

来年の目標に新しく追加されました。

 

 

今からワクワクします。ヽ(^o^)丿

 

みなさんはもう来年の目標を紙に書かれましたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

消費?投資? 

カテゴリ:未分類

年末は色々と忙しく、物入りですね。

 

 

今年も多くのモノに投資・消費・浪費してきました。

 

 

私は以前からお金を使う時は「消費」「浪費」「投資」か一旦考えてからモノを購入します。

 

 

たとえ僅かなモノでも考える習慣を身につけるために実施していました。

 

 

実践を初めて2年・・・。

 

 

驚くほど消費にはお金を使わなくなりました。

 

 

その代わり投資にはたっぷりとお金も時間もかけます。(勉強会・セミナー・健康)

 

 

と言っても消費もします。

 

 

例えばお洒落などにも消費します。

 

 

服等は着心地が良く、丈夫なのが最優先ですので値は高くつくこともあります。

 

 

しかし、その分何年も着れるので重宝しますね。

 

 

服は自分を高めてくれるのであれば投資ですからね。

 

 

女性からの視点で考えれば服も重要です

 

 

男性はつい能力的なところに視点がいきますが

 

 

女性は身振り素振り、服装など細かくチェックしています。(女性が多い職場の方は気をつけてくださいね)

 

私の尊敬する一人の斎藤一人さんは言っています。

 

「世の中、女性がお金を使うことが多いのだから、ビジネスでも女性にモテなかったら商売にならない」

 

言っています。

 

 

そして車も浪費と言われているのも知っています。

 

 

しかし、何ヶ月間車を手放し、電車やタクシーを利用したのですが断念しました。

 

 

たくさん事故や障害のある方を毎日みていると車は安全で頑丈な車のほうが良いことから

 

 

今の車を選んでいます。体と同じでしっかりメンテナンスをしていけば長く乗れます。

 

 

多くの書籍の指南書がありますが、自分にとって何が大事なのか?価値観など人それぞれです。

 

 

コーチング同様、答えはすべて自分の中にあるのです。

 

 

なければ補いながら実践して合うものを選んでいけばいいだけです。

 

 

合うものは採用し、合わないものは捨てていく。それだけです。

 

 

ただし、お金がもったいないからって使わないのはいけません。

 

 

何事にも経費はかかるのです。 健康・ビジネス・投資・・・

 

 

 

経費・投資なく、儲かっている業種などないのです。

 

サラリーマンも商品だけでなく人間価値をお客様に買って頂いているのですから。

 

 

 

命の授業! 

カテゴリ:未分類

望月氏のメルマガで紹介されている腰塚勇人さんの言葉。

 

『口は 人を励ます言葉や 感謝の言葉を伝えるために 使おう』

 

『耳は 人の言葉を 最後まで聴いてあげるために 使おう』

 

『目は 人の良いところを 見るために 使おう』

 

 『手足は 人を助けるために 使おう』

 

 『心は 人の痛みが わかるために 使おう』

 

 『私を 助けてくれた人たちが してくれたことを 今度は 私がしよう』

 

 (『命の授業』腰塚勇人さんの言葉)

 

 

 以前はこんな言葉はきれいごととしか受け取れませんでした。

 

 しかし、年齢を重ねるごと、そして患者さんをリハビリしているとこの言葉の「真実」が 理解できます。

視覚情報・聴覚情報・体感覚情報! 

カテゴリ:未分類

最近、新しく情報を得る方法についてコーチングすることがありました。

 

私の場合、3年前まで視覚情報中心に情報を得ていました(本・講義・問題集など)

 

 

国家試験や大学の試験など・・・。

 

 

しかし、覚えるの必死でした。さらに覚えたかと思うとすぐに忘れていました。

 

 

本だけだと、読解能力がなければ理解できない部分ができてしまいます。

 

 

しかし、講義やセミナーなどを録音して、後で何度も何度も聞き直してみる学習方法に変えると

 

 

驚くほど、長期、短期記憶力・認定試験の合格率・行動力・モチベーションが上がるのに気づきます。

 

 

自分がコーチングを受けた時、聴覚の感覚が優れいることに気づかされ、さらにオーディオブックを購入することが

 

増えています。(最初は斉藤一人さんの100回聞きシリーズ)

 

 

朝はジョギングしながらオーディオブックやセミナーの録音を聞き、行動レベルに落とし込みます。

 

 

行き30分、帰り30分。これで60分の勉強になります。

 

 

すでに習慣化されて3年になります。

 

 

これで、健康と知的好奇心も満たされ、朝の心と身体の状態が良くなります。

 

 

好んで本も読みますが、mp3で聞く方が残ります。

 

 

みなさんは視覚情報・聴覚情報・体感覚情報のどこが鋭いですか?

 

 

私は聴覚情報→体感覚情報→視覚情報の順です。

 

CIMG4058.jpg 私はこれで多くの認定試験をクリアしてきました。

ボイスレコーダーにノイズキャンセリングイヤホン

 

 

自分の強みを気づくと加速的に毎日の達成感に拍車がかかります。

 

 

 

 

 

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。