スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の居場所は? 

カテゴリ:未分類

今日はお休みでーす。家でまったりしています(^_^)


昨日は「糖尿病足を考える会」の研修会に参加しておりました。


関西の内科医・整形外科医・皮膚科、そしてコメディカル(医師以外の医療従事者)で実施される研修会です。


去年は私も講演させていただきました。



早いものであれからちょうど1年なんですね・・・・。



今年は大阪大学大学院の講師の先生と当院の認定看護師が講演しました。



帰りに外科医の先生と認定看護師の方と一緒にディナーをしたのですが



認定看護師さんは仕事が大好きな方でいつも遅くまで残っており、いつも生き生きと



仕事されている印象です。



もちろん、看護師の仕事は忙しく、誰もが務まる仕事ではありません。



看護師の業界は就職率100%で国家資格をもてばある程度の生活は保障されます。



しかし、業務は忙しく、休みの日に出勤して勉強会・看護研究・夜勤・部署異動など



さらに病院のマネージメント・・・。



ほんと頭が下がります。



その中で、認定看護師を取得して勉強し続けています。




ほんと熱い思いで仕事されているのですね。



仕事をやらされている感がないのです。



自分から自分のやることを創造的に考え、大きな病院での自分の居場所を確立していく。


これはどんな仕事でも通じることです。



職場や家庭・地域で自分の居場所を確立していく。



マズローの5段階理論の所属の欲求です。だれもが社会に自分を認めてもらいたいと思っているのです。



高齢者も同じです。どんな小さなことでも人に居場所と重要感を与えていきましょう。



「あなたがいてくれているから助かっている」




「あなたのおかげで・・・・」




「あなたがいてくれてるからがんばれる」





それを感じることができれば職場も家庭でも地域でも幸せなのです。年齢に関係なく・・・。




衣食住満たされている日本人ですが、自分の居場所・重要感が満たされてない方が多いのかもしれません。




自分の居場所を確立する前に人に居場所を与えるほうが先かもしれません。




私も以前、自分の居場所を確保しようとして周囲との軋轢を引きこしましたから・・・(^_^;)




少しでいいので人の重要感を満たしてあげましょう。



そしてあなたの心の居場所はどこですか?



























スポンサーサイト

 

カテゴリ:未分類

先ほど、ある方からメールを頂きました。



「最近、控えめなコメントが多いですね。今の自分に満足するとか、
幸せは探せばすぐそばにあるなど・・・」




確かにそうですね。攻めるコメントではないですね。(^_^;)



どんどん前向きで、努力することは自分の気持ちの方向性が定まっており、心が安定している人には
いいでしょうね。(今の現状に満足して、堕落な生活を肯定しているのではありません。)



しかし、多くの人はそんな努力はできません。心にブレーキや大きな障害を持っている人もたくさんいます。



自分を肯定している人って少ないですね。




コーチングしていると自分を嫌いな人によく出会います。(過去に起こしたことを悔やむことも含め)





自分が嫌いとか許されない人は24時間不幸を背負って生きています。







自分を受けいられなくなるとやがて人を裁きだします。





人の幸福を羨ましくなります。





自分の欠けている部分に焦点があたると他人の欠けている部分に焦点があたります。






そんな思いや気持ちが表情や言葉としてでてきます。




そして後は悪循環に・・・・。




では幸福になることはこの逆をすればいいだけですね。






まず自分を好きなる。自分を許すこと。





確かに努力をしない人は成功する可能性は低いでしょう。





その前にすることがあります。





自分を好きになる。







それは自分を好きになり、他人を受け入れることです。






最も身近な自分の存在を認めてください。







意識的に好きになる言葉を自分にかけるといいですね。(セルフイメージの向上)






PS:自分を好きになり過ぎること自己愛唖が強くなり自己中心的になりすぎますがね(^_^;)



使命感・貢献感! 

カテゴリ:未分類

今日から過密スケジュール~ゆっくりスケジュールへ(^。^)




数年前の自分は使命感をもっていませんでした。




ただ与えられている仕事を全うすることだけでした。





しかし、使命感をもつと仕事の深みが出てきました。





最近指導学生から





「先生って楽しそうに仕事しますね(^。^)どうしてそんなに楽しく仕事できるんですか?」






と言われました。






私は答えました。






「それはこんなにいい仕事はないからね!こんなラッキーな仕事について幸せだよ。
   少しのことでも自分が役にたっているという充実感を大事にしているよ」






実は何でも使命感と貢献感があると仕事が楽しくなります。





私の仕事がすばらしいと自慢しているのではありません。




つまり使命感・貢献感をもつことです。





どんな仕事にも使命感・貢献感があります。



例えば皿洗いであれば


「この私が磨いたお皿で美味しく食事をとる人ができるんだ」


庶務の人なら

「この給料明細で家族が喜ぶ人がいるんんだ」



主婦であれば

「この食事で家族が元気になっているんだ。例え美味しいと言ってもらえなくても」




何でも仕事に使命感のない人は愚痴不平不満がでてきます。




フォーカスが他人の良いところばかり目がいくのです。





しかし、自分が人の役に立っている充実感・使命感があればどんどん楽しくなります。




そして何故か良いことがどんどん起きます。ヽ(^o^)丿




心理学者のアドラーも言っています。





人は


「自分許し、他人を許し、人の役に立っているという気持ちがあれば幸せ」



あなたの使命感・貢献感は何ですか?












学歴社会→個性の時代→魅力の時代 

カテゴリ:未分類

ブログ更新が遅れていました・・・。

 

有難いことで仕事が忙しくなり、やりがいも倍増しています。

 

 

何故なら私の趣味であるコーチングを仕事でできるのですから(^。^)

 

 

大袈裟に言うと趣味が仕事になりつつあります。

 

 

講義の資料作り、スポーツリハビリテーション(コーチングも含め)の構築、新しい病院作りなど

 

職員に意識が少しずつ変化するのがわかります。

 

 

 

 

 

 

それはさておき、話は変わりますが

 

 

学歴社会では一流大学を出ればある路線に乗っていればよかったのです。

 

モノを知っていることが天才・秀才として尊敬されました。

 

しかし、現在はインターネットなど情報化の流れが急速に普及しモノを知識はインターネットで検索できれば

 

ある程度の情報が入手できます

 

そして個性の時代が到来しました。

 

何事も人と違うことをして新しいものを生み出す。

 

 

それが付加価値として認められれば経済的、そして地位と名誉も与えられました。

 

 

今の時代は「心の時代」心の豊かさをもっている人、つまり魅力のある人が注目されています。

 

 

 

地位も名誉もある政治家が尊敬されているでしょうか?

 

 

 

大金持ちの人が尊敬されいるでしょうか?

 

 

 

一流企業の人が尊敬されているでしょうか?

 

 

別に尊敬されることが成幸者ではありません。

 

 

今、目の前の人の話を聴き、今ある幸せ(仕事・家族・仲間・・)を大事にして感謝します。

 

 

社長は社長の幸せ、主婦には主婦の幸せ、選手は選手の幸せ、サラリーマンにはサラリーマンの幸せがあるのです。

 

毎日の感情が自分を決定しているのですから。

 

楽しくおもしろく努力することはすでに成幸していますが、苦しみながら努力しても努力の先には苦しみが待っているかもしれません。

 

 

 

今年はそんな年にしようと思っています。

 

 

「幸せは却下にあり」

 

# 今が幸せ! 

カテゴリ:未分類

将来のことに思考が隔たり「今現在」の幸せにフォーカスされていない人を多くみます。

 

 

 

確かに未来は重要ですし、しっかり戦略をもって計画しなければ「なりたい自分」になれないかもしれません。

 

 

 

しかし、今現在の幸せにフォーカスぜず、将来の楽しみを優先していると「今が不幸」になる人がいます。

 

 

 

 

 

この一瞬一瞬の積み重ねが将来のなのですから、今現在の幸せにもフォーカスしましょう。

 

 

 

あなたの現在の幸せは何ですか?

 

 

 

 

 

ありがとうございます。感謝します。

 

 

 

 

 

明けましておめでとうございます。 

カテゴリ:未分類


2010年 明けましておめでとうございます。


ブログを始めて1年。何とか続いています。


2日より出勤しておりました。


自分は本当に仕事が好きだなーと思います。


仕事が好きだなんて幸せですね。(^。^)


今年も皆様にとってすばらしい年でありますように


今年もよろしくお願いします



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。