FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミ・・・・。 

カテゴリ:未分類

今日は少し、朝寝坊してしまった・・・。多くのやりたいことや考え事をしていたら夜更かししてしまった・・・。

そんな朝寝坊中にセミの声で目が覚め、メールを開くと共感する言葉がメルマガに送られてきたので

皆さんにもシェアしたいと思います。

 

セミは生まれてから
実に5年以上もの長い間、
地中でその時を過ごす。

長い時間をかけて、
ひたすら栄養をため込んで
ゆっくりゆっくり体を成長させるのだ。

そして、十分に成長したところで
地表へ出て羽化する。

ところが、羽化した彼らに
与えられた時間は極めて短く、
僅か数週間に過ぎない。

死は刻一刻と迫り来るのだ。

その限られた時間の中で
次の世代へ命を繋ぐため
翅を得た彼らは大空を駆る。

鳥やカマキリなどの
自分を狙う天敵の存在に脅え、
逡巡している暇などないのだ。

そしてオスは力の限り鳴き声を出し
メスにその存在を知らせる。

自らが生きた証を残すため、
残り少ない命をその鳴き声に託して。

そう思うとうるさいだけのセミの鳴き声も
種の存続を懸けた命の叫びに聞こえてくる。

もし僕らがセミのように
残り一ヶ月の命なら何をするだろうか。

人によって何をするかは違うだろう。

だが迷いの中、
先送りにする余裕などもはやないはずだ。

限りある時間を無駄に使わないように
決断し迅速に行動しなければならない。

ただ、実際には人の寿命は
セミのそれよりもはるかに長い。

だから実際には簡単に
先送りにすることができる。

しかし、その状況に甘んじていると
僕らはいつまでも行動できない。

うまくいかないこともあるだろう。
恥をかいてしまうこともあるだろう。
挫折に心が折れそうになることもあるだろう。

だが、そんな状況を打破するには
もがき、苦しんででも
決断し前に進む以外にない。

行動すれば道は開ける。
たとえ、うまくいかずに
失敗に終わったとしても。

そして、行動したことによって得られる充実感は
他の何物にも代えがたい自分だけの勲章だ。

今際の際、その勲章は
「よくやった」と自らを褒め称え、
笑顔となって心の中を満たしてくれるだろう。

自らに勲章をもたらすために
今日するべきことはなんだろう。

より良い未来を掴むために。
自らの幸せを見つけるために。
悔いなき人生を送るために。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

Re: セミ・・・・。

蝉は成虫になってから、死ぬまでの時間があまりに短いため、儚い人生にたとえられますね。私も子供が蝉を捕まえてくると、「少ししか生きられないから、放してあげて。」といいます。人間は時間が限られているものの、蝉ほど切羽詰まっていないので、明日に明日に行動を延ばしてしまいます。成功者は皆口をそろえて、時間の大切さを力説しています。蝉に学びますね。

Re: セミ・・・・。

戸田さん

コメントありがとうございます。
私たちは本当に人間に生まれるだけでも感謝しなければいけませんね。
さらに、たくさん恵まれている日本人・・。
恵まれすぎ、与えられすぎ、他人と比べすぎて自分の進む方向もわからなくなってしまう私たち・・。

そして自分軸も見失ってしまう。

戸田さんや私も自分軸の大切さをたくさんの人と出会い、見つけられましたよね。(^。^)

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanapon1208.blog6.fc2.com/tb.php/62-ee740460

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。