FC2ブログ

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

カテゴリ:未分類

今月の19日からのシルバーウィークはピークパフォーマンス社のコーチ認定プログラムに参加します。

 

何と朝から22時まで及ぶ講義・ワークを5日間、合宿という形式で学びます。

しかも群馬県で・・・・。PCも携帯の電波も通らないようなところで・・・。

 

私の尊敬する一人の平本あきお氏ひきいる会社ですが、さらにコーチングの腕を磨くべく参加します。

今回のコーチ認定プログラムは一般の方をクライアントとした場合のセミナーです。

私の中では医療コーチングと一般コーチングを分類して考えています。

医療コーチングの対象はもちろん患者でありナーバスな方が多く、まずはその疾患・障害・後遺症を受容していくという心理プロセスを踏みます。(患者やその家族を含め)そのためすぐに質問や目標設定はしません。

つまり初期では心理カウンセリングや医学的知識が多少必要ですね。

プロセスの順序を間違えるととんでもないことになります。

一般コーチングの場合はある程度将来の「なりたい自分」「なりたくない自分」というものが

ぼんやりとでも描かれている場合が多いと思います。

 

そこから「助言レベル・質問レベル・五感レベル・没入レベル」へと過去から将来に渡り、意識レベルで気づいていない部分までアクセスしていきます。

 

 

 

スポンサーサイト

この記事へのコメント

Re:

がんばってきてください。また報告してくださいね。
私もコーチング技術を学ぶ決断をしたので、大変興味があります。シェア、よろしくお願いします。

Re:

戸田さん

ありがとうございます。
コーチ養成コース修了しました。

熱く、しかも本気でクライアントさんの結果をフォーカスするようにプログラムされています。

医療コーチングにも使えそうです。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tanapon1208.blog6.fc2.com/tb.php/71-8f039cd6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。